【8】白いパンティのセーラー服少女に萌える

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【8】白いパンティのセーラー服少女に萌える

きれいめのラブホにセーラー服巨乳娘のメイをつれて入る俺。
何度か使ったことがあるラブホなので安心だ。
メイはラブホをあまり使用したことがないらしくロビーではしゃぐ。
ラブホテルのロビーでセーラー服姿ではしゃがないで欲しい。
もっとも、人はいないのだが。
パネルにて空き部屋の写真を確認するメイ。
腰を屈めた時に、ミニスカートがめくれて白いパンティが見えた。
セーラー服に白いパンティ。
パンにバター。
トマトにモッチャレラチーズ。
チャゲにはASKA。
そんな感じにナイスな組み合わせですね。
セーラー服にTバックでも良いけれど。
やはりセーラー服にはあまりハイレグでない白いパンティが良いと思います。
萌える組み合わせです。
そして、おっぱいと同じく、お尻もなかなかのボリュームでおいしそうです。
早くも俺の息子がむくむくと大きくなってきます。
どの部屋にする? と笑顔で聞いてくるメイ。

<前 目次 次>

【7】巨乳のセーラー服の女の子とラブホ街を歩く

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【7】巨乳のセーラー服の女の子とラブホ街を歩く

むっちりした太股と二の腕、歩く度に揺れる巨乳、そしてロリ系童顔のかわいいお顔。
ラブホ街でなくても目立つ容姿。
その横で歩く全身ユニ○ロのさえない俺。
全身ユニ○ロなのは、裕福でないのもあるが、目立ちたくないという意味もある。
目立つ格好で歩いてラブホ街の名物男みたいに有名になりたくはないのだ。
しかし、セーラー服美少女と俺の組み合わせはかなり異質。
歌舞伎町なので、セーラー服のおじさん(セーラー服少女とおじさんではなく、セーラー服を着たおじさんの意味)が歩いていてもおかしくないなんでもありの世界なのだが、それでもメイと俺の組み合わせは目立つ。
まだ昼間だが、ラブホ街には人が結構歩いていて、奴らはまず巨乳のセーラー服美少女のメイを見て、それから俺を見て、何かいろいろな背景を想像した表情で通りすぎていく。
おおかた、コスプレデリヘルの同伴プレイとか、女子高生を売春するもてないおっさんとか思われているに違いない。
残念だ。
俺は世の女性の性なる問題解決をしてあげる崇高なる存在だと自分では思っているのに・・・。
セーラー服美少女とラブホテル街を歩くのがこんなにつらいことだとは思わなかった。
これは俺に対する羞恥プレイか?
そんな俺の小さいプライドが傷ついていることなど、まったくわからないかのように楽しげに語りかけてくるメイ。
くったくない笑顔が女王様の鞭のように感じてしまう。
早くどこかのラブホに入ろう。

<前 目次 次>

【6】視姦プレイでおまんこ濡らすセーラー服の美少女

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【6】視姦プレイでおまんこ濡らすセーラー服の美少女

笑顔がまぶしいメイ。
メイも偽名だろうが気にしない。
ミニスカセーラー服から延びる太股はムチムチしていて、たまらない若い色気があふれている。
現役女子高生ではないのだが、十分通用するくらいのロリ娘だ。
ショートカットの黒髪なのもあり、童顔な顔がよけい若く見える。
顔の幼さに反比例して胸は大きそうだ。
ロリ巨乳系の美少女だ。
半袖のセーラー服の上着が巨乳で膨れており、リボンが風に揺れている。
胸元から白いブラジャーがちら見しているし。
軽く挨拶して、痴漢にあわなかったかを確認してみた。
痴漢にはあわないが、じろじろ見てくるおじさんはいたとのこと。
おじさんが悪いのではなく、露出多めのセーラー服をそんなムチムチボディで来ている君が悪いのだろう、と思ったが言わなかった。
しかも、見られて感じてしまったらしいし。
視姦プレイも好きなタイプか。
美少女は、自分が美しいことをわかっていて、見られて喜ぶ子も多いと思う。
自分の価値を認めてもらえてるのがうれしいのか?
そのくせ、じろじろ見ると不機嫌そうな顔になるのが難しい女心だ。
見られておマンコ濡れちゃった、と告白するセーラー服美少女のメイ。
美少女で恥女、ド助平なセーラー服巨乳娘。
最高だ。
これは今日は楽しくなりそうな予感・・・。
と共に、この若いエロパワーに対応できるか一抹の不安を感じた。
ともかく、目立ちすぎる巨乳セーラー服娘を連れてラブホ街に入っていった。

<前 目次 次>

【5】ミニスカセーラー服の美少女と出会い

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【5】ミニスカセーラー服の美少女と出会い

何度かメイとメールでやりとりし、スケジュールを合わせた。
そして、とある休日の昼間に会うことにした。
西武新宿駅の寂れた方の改札口。
歌舞伎町のラブホ街にすぐいける場所だ。
俺は、出会い系で会う時には何カ所か場所を決めていて、なるべく毎回違うようにしている。
というのも、前に会った子と会いたくないからだ。
いつも同じ場所で待ち合わせていると、俺がいつもどこにいるのかわかってしまう。
ネットナンパ師というおおっぴらに自慢できるようなことをしていない俺は、なるべく素性も行動パターンもわからないようにしたい。
ということで、地味な格好でガードレールに腰掛けていると改札からメイがでてきた。
すぐにわかった。
セーラー服姿だった・・・。
コスプレ、特にエッチなコスプレというのは、ラブホとか室内でするものではないのだろうか?
いや、そんな規則はないので、別に外でその格好をしてもいいのだが、予想外だった。
目印の鞄を見て、メイもすぐに俺に気がついたようだ。
笑顔で駆け寄ってくる。
セーラー服、かなりのミニスカである。
駅の階段だとパンツ丸見えなんじゃないか?
そして、写真通り結構な美少女だった。

<前 目次 次>

【4】縛ってマンコをいじって犯してくれるセフレが欲しい美少女

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【4】縛ってマンコをいじって犯してくれるセフレが欲しい美少女

メイは彼氏がいると告白してきた。
しかし、その彼氏はエッチに関しては淡泊で体力もあまりないとのことだった。
緊縛プレイを頼んでも、縛っている途中で疲れてしまい、エッチまでいかないとのことだ。
痩せて背が高い男とのことで、見た目は良いのかもしれないが、エロのパートナーとしては頼りないだろう。
というわけで、エッチに関しては他の男に求めようと思い出会い系サイトを利用したとのことだ。
つじつまはあっているので、本当のことだろう。
縛ってマンコをいじって犯してくれるセフレが欲しいと思っている美少女はいるものだ。
長文メールのやりとりから、メイは実際に会う気があるというのがわかった。
いたずらやからかいの場合は、長文メールを送ってこないし、どこか不自然な感じがあるものだ。
そういったものがメイにはなかった。
本当に縛って犯してもらいとと思っている女の子だ。
ネットナンパ師と出会い系サイト上で表示している俺に連絡してきたのは、そんな男ならエッチの経験が豊富で性的に満足させてくれそうだからということだった。
こんな子がいるからネットナンパ師はやめられない。
俺はメイと実際に会うことにした。

<前 目次 次>

【3】虐められて犯されて感じる美少女

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【3】虐められて犯されて感じる美少女

緊縛というのは縛られることなので、動きがとれなくなる。
不自由な状態だ。
痛みもあったりする。
なぜ美少女がそんな不便な状態を望むのかと言うと、虐められて犯されて感じることがあるからだろう。
身動きとれないように縛られている美少女というのは、男の目から見たら、かなり犠牲者、男への貢ぎ物、そんな風に見えるかもしれない。
男が美少女を支配している状態だ。
しかし、実は縛られている女の子も快感を感じているものだ。
特に美少女は、自分が美しい存在であるということを意識している子が多いように思える。
そんな子は、美しい自分が縛られている姿を見て男がチンコを大きくしているのを見ておマンコをぬらすのだ。
なかなか難しいコンビネーションかもしれない。
しかし、きちんとWIN-WINの関係になっている。
ギブアンドテイクがバランスとれた状態だろう。
このバランスが崩れると虐待というジャンルの行為になってしまう。
見た目は同じ状態でもずいぶんその価値は変わるものだ。
エロのパートナーから拉致監禁の犯罪者に格下げ。
そんな状態はもちろんごめんなので、メイにはきちんとどんなプレイを望んでいるのか、そして、なぜ望んでいるのかを確認した。

<前  目次  次>

【2】縛って犯してほしいというセーラー服の美少女メイ

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【2】縛って犯してほしいというセーラー服の美少女メイ

メイと名乗るその子は、セーラー服コスプレでエッチをするのが好きだという。
数年前まで実際にセーラー服を着て高校に行っていたということだから、今は女子大生だろうか。
いずれにしても、ネットのメールのみのやりとりだから真偽はわからない。
文面からは若さが感じられる。
珍しく写真も送ってきてくれた。
セーラー服姿の。
もっとも、それも本人かどうかはわからないが。
しかし、そんな部分は深く詮索しない。
会ってみればわかることだ。
写真を見る限りではかなり美少女な部類に入る女の子だと思う。
俺は女性の好みに関してはかなり幅広いので美少女でなくてもチンコはおったつ。
しかし、やはりきれいなものに強く惹かれるのは自然なことだろう。
そして、このセーラー服美少女のメイだが、緊縛願望があるという。
緊縛というのは、要するに紐や縄で縛るプレイのことだ。
SMなんかで女性が縛られているのを見たことがないだろうか?
あれが緊縛プレイというものだ。
メイはセーラー服のコスプレ状態で緊縛されることを望んでいるかわいい女の子だった。

<前  目次  次>

【1】性欲願望強い女性と知り合いエッチする

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【1】性欲願望強い女性と知り合いエッチする

俺はネットナンパ師のケンだ。30手前の中肉中背の男。外見はあまり目立たないようにしている。
ネットナンパ師というのは、出会い系サイトやSNSなんかを使って女の子と知り合ってエッチで気持ちよい経験をする男のことだ。
もちろん職業ではない。
趣味だが、俺のライフワークともなっている。
というのも、世の中には様々な女性がいて、それぞれ興味深いエロ願望を持っているのだ。
そんな女性のエロ願望を探求していく楽しみは、ソーシャルゲームや金儲けなんかよりも燃えるものがある。
エロは男が求めて女が応えるものと考えられているかもしれないが、そんなことはない。
経験を積んでいくと、女性の方がエッチにどん欲な場合があることがわかる。
携帯なんかの出会い系は売春目的の女の子がわんさかいるが、そんな奴らは相手にしない。
俺が知りたいのは性欲持て余している素人女性の痴的な願望だ。
辛抱強くアプローチすると、そんな女性が連絡をとってくる。
今日もまた、一人俺に連絡してきた女の子がいる。

目次 次> 

目次:緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

■目次

【1】性欲願望強い女性と知り合いエッチする
【2】縛って犯してほしいというセーラー服の美少女メイ
【3】虐められて犯されて感じる美少女
【4】縛ってマンコをいじって犯してくれるセフレが欲しい美少女
【5】ミニスカセーラー服の美少女と出会い
【6】視姦プレイでおまんこ濡らすセーラー服の美少女
【7】巨乳のセーラー服の女の子とラブホ街を歩く
【8】白いパンティのセーラー服少女に萌える
【9】ラブホテルの部屋を決める
【10】ラブホテルにいるミニスカのセーラー服美少女に萌える