【3】虐められて犯されて感じる美少女

ネットナンパ師ケンのエロ日記
~緊縛願望のあるセーラー服の美少女メイ~

【3】虐められて犯されて感じる美少女

緊縛というのは縛られることなので、動きがとれなくなる。
不自由な状態だ。
痛みもあったりする。
なぜ美少女がそんな不便な状態を望むのかと言うと、虐められて犯されて感じることがあるからだろう。
身動きとれないように縛られている美少女というのは、男の目から見たら、かなり犠牲者、男への貢ぎ物、そんな風に見えるかもしれない。
男が美少女を支配している状態だ。
しかし、実は縛られている女の子も快感を感じているものだ。
特に美少女は、自分が美しい存在であるということを意識している子が多いように思える。
そんな子は、美しい自分が縛られている姿を見て男がチンコを大きくしているのを見ておマンコをぬらすのだ。
なかなか難しいコンビネーションかもしれない。
しかし、きちんとWIN-WINの関係になっている。
ギブアンドテイクがバランスとれた状態だろう。
このバランスが崩れると虐待というジャンルの行為になってしまう。
見た目は同じ状態でもずいぶんその価値は変わるものだ。
エロのパートナーから拉致監禁の犯罪者に格下げ。
そんな状態はもちろんごめんなので、メイにはきちんとどんなプレイを望んでいるのか、そして、なぜ望んでいるのかを確認した。

<前  目次  次>