温泉旅館で美少女と混浴、かわいい口でフェラチオさせてクンニ、生ハメセックス


★温泉旅館で美少女と混浴セックス!★

罫線

■温泉につかりながら美少女の裸体を楽しむ

廊下で立ったまま着物美少女との濃厚なキスを楽しむ。
着物をめくりあげて、股間に手をはわすと、そこはかすかに濡れていた。
すでにおマンコを濡らす着物の美少女さんだった。
俺は、細い彼女の首筋にキスをして、耳たぶを噛んだ。
「ああ~~ん」とかわいい声であえぐ着物の美少女。
俺は、彼女の舌を吸いながら、おマンコに指を挿入して指マンした。
彼女は目をつぶり、指マンの快感をじっくり味わっているようだった。
淫乱美少女はたまらない。
俺のチンコはすでにかなり勃起していた。
俺は、ズボンのチャックをはずし、ベルトをゆるめた。
コチンコチンに堅くなったペニスを取り出す。
美少女は、しゃがみこむと、小さくてかわいい口でその屹立した極太チンコを舐めて、喉の奥まで飲み込んでくれた。
廊下からは日本庭園が見え、優しい風が吹き込んできていた。
美少女のフェラチオは、たとえようもなく気持ちよく、静かな温泉旅館の中でじっくりとその快感を味わうのはとても癒されるものだった。
思わずイキそうになってしまうので、彼女を引き上げた。
そして、温泉に入ろうと言った。
エロえもんにリクエストしたから、温泉があるはずなのだ。
こんな極上美少女と温泉にまったりとつかれたら、それこそ最高の癒しではないか。

・温泉につかりながらスレンダー美少女と生ハメセックス
温泉は小さめのもので、桧風呂だった。
しっとりとした雰囲気の中で優雅に時間が流れる。
着物美少女は俺の服を脱がしてくれた。
俺も、彼女の着物を脱がした。
こぶりだが、形良い美乳にピンク色のかわいい乳首。
子供のように細いウエストに黒い陰毛がいやらしい。
腿も腕も細いのだが、そこそこ肉付きよく、スレンダーでも抱き心地が良さそうな極上美少女だった。
温泉につかりながら、その裸体を視覚と触覚で楽しむ。
彼女は、俺の体を洗ってくれた。
洗体プレイだ。
泡だらけになりながら、俺の体を自分のおっぱいやお尻、おマンコで洗ってくれるのだ。
美少女風俗嬢と温泉旅行に来て、エロプレイを楽しんでいる気分になる。
温泉につかりながら、彼女の細い体を抱えてディープキス。
おマンコをいじると、温泉の中で生ハメした。
「あ! あ! おっきい! おっきいのが入ってる!」
目をつぶり、口に手をあててチンコの圧力を感じまくるスレンダー美少女だった。
俺は、彼女のかわいい乳首を吸いながら、マンコの中でチンコを暴れさせた。

罫線