教室で縛られて犯される美人の先生。連続フェラチオ、男子生徒とセックスする美人教師


★教室で縛られる美人の先生!★

罫線

この作品の初回はコチラ(全3話)

■教室で男子生徒に犯される美人の先生

他の男子生徒もズボンを脱いで、大きくなったチンコを取り出した。
自分でしごいている奴もいた。
メガネの美人教師は、縛られていった。
服を引き裂かれ、形良い美乳やおマンコも露わになった。
教室で裸にされる美人の巨乳教師の姿に、僕のチンコは最大級に大きくなった。
先生は泣いていたけれど、男子生徒はそんなことは無視して、次々先生のかわいい口に汚いチンコを突っ込んでいった。
先生はロープで縛られて動きがとれなくなっていった。
男子生徒たちは先生にフェラチオさせながら、手コキもして、さらに彼女のおっぱいやおマンコに吸いついていた。
ロープが食い込む美女の体はとても卑猥だった。
美人教師のおっぱいはねじれて、男子生徒の唾液まみれになって、赤く腫れていた。
おマンコは指をつっこまれて、はげしく指マンされると、大量の潮吹きをした。
教室の床は、美人教師の愛液で水たまりができていた。
僕も、彼女にフェラチオしてもらいたくてズボンを脱いだ。

・教室であこがれの女教師にフェラチオしてもらう
僕はあこがれの女教師の頭を使むと、勃起しまくったチンコへと向けた。
彼女は自分から、僕のチンコをくわえるとディープスロートした。
ねっとりとした最高のフェラチオだった。
彼女の頭を押さえて、前後にゆすって彼女の口の中へチンコを出し入れした。
「そいつのチンコ、おいしいか?」
男子生徒が先生に聞いた。
そいつのチンコというのは、僕のチンコのことだ。
「は、はい、おいしいです。○○君のおちんちん、すごく大きくておいしいです」
先生が言った。
僕はすごく興奮した。
男子生徒たちは、先生をひきづると、教室の真ん中につれてきた。
そして、大きく両足を広げさせると、生のチンコを挿入した。
「ああ! あ! いや! いやだってば!」
先生は抵抗したけれど、両手両足を男子生徒に押さえられて、さらに口をチンコでふさがれると、抵抗できなかった。
先生と生ハメしている生徒は恍惚とした表情で、先生のマンコの中にチンコを挿入し続けた。
縛られた巨乳めがけて射精、ぶっかけプレイをしている生徒もいた。
美人の先生は、いまや僕ら男子生徒の性奴隷、肉便器だった。

>続く

罫線

眼鏡の女教師
眼鏡の女教師
犯される美人教師
犯される美人教師
教室でセックス
教室でセックス


オススメの女教師の無修正エロ動画はコチラ